転職エージェント最新比較ランキング

目次:
1.転職エージェントとは?
2.転職エージェントのサービスを受けるメリットとは?
3.転職エージェントを利用して転職する流れとは?

 

 

転職エージェントとは?
転職エージェントは、正社員として就業するための転職のサポートを行う登録制のサービスです。
登録すると、キャリアコンサルタントがこれまでの経験や志向をヒアリングしながら、
希望に沿った求人を紹介するだけでなく、求人情報や転職するにあたってアドバイスをします。
また、仕事内容、給与、待遇など求人票の詳細や、
社風・オフィスの雰囲気、キャリアの将来性、業界、分野、職種の業界の全体像や動向を説明してくれます。
職務経歴書の書き方、面接テクニックなど、自身を最大限にアピールなどのアドバイスもしてくれます。

 

 

転職エージェントのサービスを受けるメリットとは?
転職エージェントサービスは今現在多種多様に渡っており、そのエージェントがどの業界や職種に強いのかや、資本規模によっても求人情報数などが異なってきます。
自分のスキルや経験、業界や年代により、数あるエージェントサービスの中から自分にあったエージェントを選ぶことが重要になります。
エージェントによっては、サイトにはない非公開求人を紹介してもらえることもあり、
面接調整、年収交渉、退職交渉などの煩わしいやりとりもサポートし、スムーズな転職活動を支援してもらえます。
このように、効率的に無料で転職のサポートをうけられるメリットがあります。

 

 

 

転職エージェントを利用して転職する流れとは?
転職エージェントのサイトから、転職サポートや支援をうけるための申し込みを行います。
その後、エージェントは、求人状況を確認して連絡してくるので、
転職について相談するための面談を設けます。
面談では、自身の履歴書や職務経歴書を元にこれまでのスキルや経験、
希望などについて相談するとともにコンサルタントから
求人について詳細や業界動向などのアドバイスがあります。
その後、書類の応募、面接を3日程度うけて内定獲得に向けて、
オファー面談の調整や、条件交渉及び入社日調整後、現職への退職交渉で終了です。

 

お勧めの転職サイト

 入社したときに希望していた部署ではなかった、希望部署に配属されたけれど日常業務をこなしていくうえで異なる分野に興味が出てきた場合、むやみに会社を変えるのではなく社内の部署に異動願いを出すのもひとつの転職だと思います。

続きを読む≫ 2013/12/25 13:25:25 コラム記事

 転職活動においては、身だしなみをきちんと整える必要があります。外見というのは、第一印象を左右する重要なものだと考えられているからです。

続きを読む≫ 2013/12/25 13:25:25 コラム記事

 子育てから少し手が離れ、仕事を探すことにしました。地元にあるマザーズハローワークというところに行きパソコンで仕事探しの検索といくつか候補があったので相談をしました。

続きを読む≫ 2013/12/25 13:25:25 コラム記事

 私は以前勤めていた会社で採用する立場の人間でした。新卒採用から転職者まで行っていました。そこで今回、30代の転職者にどのような方が成功するのか、もしくは成功しないのかをご説明したいと思います。

続きを読む≫ 2013/12/25 13:22:25

 今の職場から離れ新しい仕事場で働きたい!そう思う40歳から40代後半にかけては多いのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2013/12/25 13:18:25

 転職する時、履歴書と職務経歴書は必須です。特に、職務経歴書は、自分が今までどんな仕事をしてきたかアピールするために重要です。

続きを読む≫ 2013/12/25 13:15:25

大学を卒業してすぐに総合職で、某メーカーのシステムエンジニアとして働いていました。
プロジェクトチームの一員として最初はプログラムを組むことから教えてもらいました。
ある程度研修を積むと今度は、システム設計の勉強です。
会社のみならず、家でも毎日勉強していました。

続きを読む≫ 2013/09/27 16:07:27 コラム記事

 日本全国で高校卒業者の内定率、就職率が上がっていることは報道されている通りですが、岩手日報によると追加で新規高卒求人が出されていることが分かりました。

続きを読む≫ 2013/09/25 15:48:25 コラム記事

2014年度新卒者として、去年の12月から今年の4月まで就職活動をしていました。
22歳大学生、総合職志望の女です。参考までに、大学のレベルは、MARCH(G)以下です。
正直、4月のうちに希望の企業から内々定をいただいて就職活動を終わらせることができたのは幸運だったと思います。

続きを読む≫ 2013/09/17 18:29:17 就職情報

 4年ほど小さな雑貨店で販売員として働いていました。
 お店はとても小さく、レジは手打ちで発注も手書きで行うようなアナログなお店でした。
 日頃からパソコンに触ることはほとんどなく、しかし時代の流れとして今後はパソコンの知識や経験が必要なのではないかと考えるようになりました。
また、将来体が動かなくなった時もパソコンを使えるようになれば、事務などのお仕事に就けると考えたことがきっかけでした。

続きを読む≫ 2013/09/07 13:34:07 就職情報